城南エリアの住宅事情と注文住宅

1.人気の住宅街「城南エリア」

世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、港区などは「城南エリア」と呼ばれ、日本有数の高級住宅街として知られています。
城南エリア(城南地区)は、数多くの街が住みたい街としてランクインすることで知られている他に、富裕層や投資家から需要の高いエリアで希少性の高い物件は売り出してすぐに完売してしまうほど人気のエリアです。

城南エリアが人気の理由は「資産価値が高い」「交通アクセスの良さ」「住環境の良さ」が挙げられます。

今回は人気の城南エリアにおける住宅事情と注文住宅についてご紹介したいと思います。

1)城南エリアの地価傾向

城南エリアは人気のエリアであるがゆえに地価は周辺より高い傾向にあります。
地価は高めですが、常に安定した人気のため、景気変動の影響を受けても地価が下がりにくい特長があります。
従って、城南エリアは資産価値の高い土地を求める方には最適なエリアと言えます。

2)城南エリアの住宅事情

城南エリアは土地に対する資産性の高さから、土地、戸建て住宅の人気が高い傾向にあります。
城南エリアの住宅街は、美しい街並み、快適な住環境が整備されているのも特長です。
例えば、世田谷区では、区面積全体の66.9%が宅地で占めており、その内居住系が74.8%、建物棟数全体の67.9%が専用住宅で占めており、専用住宅は集合住宅よりも増加傾向にあります。したがって、戸建て住宅には最適の住環境であるがゆえに、土地を探して注文住宅を建築することを希望される方が多いのも特長です。

3)城南エリアと注文住宅

城南エリアは注文住宅の人気が高い傾向にありますが、注文住宅の建築にあたっては、立地条件の良い土地、良質な土地を手に入れられるかもポイントになります。城南エリアの良質な土地には、美しい街並みや景観に溶け込んだ住宅をオーダーメイドで建築できる注文住宅が似合います。
昨今ではマンションの価格高騰を受けて、マンション購入を検討していた方が注文住宅購入に変更されるなど、注文住宅に対するニーズはますます高まる傾向にあり、注文住宅を建築したいと思ったら良質な土地と巡り合えるよう常に土地の情報を入手しておくことが必要と言えます。

資産価値の高い土地と資産価値を高める注文住宅建築で、将来に渡って高い資産性を維持したい方にとっては城南エリアは理想のエリアと言えます。価値ある資産を手に入れることにより、より満たされた生活も思い浮かんでくるのではないでしょうか。

城南エリアで注文住宅を建ててみたいと思ったら、まずは情報収集から始めることが必要ですが、住宅展示場や不動産会社巡りをしなくても土地探しから注文住宅建築までのコンサルティングを無料で受けられるサービス「sumuzu」で気軽に相談から始めるのも選択肢として検討してみては如何でしょうか。