家を高く売る方法③ リフォームやリノベーションでバリューアップ

不動産を売却する時は、売却前にリフォームするか悩む人もいるかと思います。特に築年数が経過している建物の場合は、水まわりの汚れや破損・キズ・匂いなど、気になる場所も多いことでしょう。この記事ではリフォームを行うメリットやデメリット、リフォームとリノベーションの違いについてご紹介したいと思います。

目次

1)不動産を売却する前にリフォームを行うメリット
 ・汚れや傷を修復することで見栄えが良くなる
 ・買い手がリフォームをする必要がなくなる
2)不動産を売却する前にリフォームを行うデメリット
3)リフォームの相場
4)リノベーションでバリューアップ
5)リノベーションの相場
6)まとめ

1)不動産を売却する前にリフォームを行うメリット

・汚れや傷を修復することで見栄えが良くなる

売却前にリフォームをすることで建物の見栄えが良くなり、内覧者の印象が良くなります。一方、水まわりや壁・ふすまなどに汚れや破損があると内覧者の印象が悪くなり、購入意欲を失うことも考えられます。汚れや破損個所を修復することで室内の美観を損なうことなく内覧者の印象を良くすることができます。中古物件で新築とあまり変わらないスペックの不動産を購入できることは、内覧者の購入意欲が増すのでリフォームには大きなメリットがあると言えるでしょう。

・買い手がリフォームをする必要がなくなる

売主側であらかじめリフォームをしておくと買い主が購入後にリフォームを行う必要がなくなり、そのまま生活できるようになります。また、リフォームは「リフォームローン」というサービスが金融機関にありますが金利が4~6%と割高な上に、近年ではリフォームの審査自体が厳しくなっているようです。特に住宅ローンを組んで売却物件を購入する方は、リフォームローンとの二重ローンとなってしまいますので、予めリフォーム済みの住宅への購入意欲が必然的に高まります。

2)不動産を売却する前にリフォームを行うデメリット

デメリットとしては、リフォームにはそれなりのコストがかかることや、リフォームした壁紙やフローリングが気に入らないという内覧者も中にはいるかもしれません。そのため、極度にこだわったリフォームは行わない方が良いでしょう。また、必ず買い手がつくという保証はないので、売却期間が長引くと値段を下げざるを得なくなることもあります。そうなるとリフォーム代金を回収できない結果になってしまうことがあるので注意が必要となります。

3)リフォームの相場

水まわり
洗面 20~30万円
トイレ 30~40万円
浴室 100~120万円
キッチン 100~150万円
居室
リビング 100~150万円

※部分的にリフォームするなど、投資対効果を意識した対応が良いでしょう。

― eBookを無料プレゼント ―

これだけ読めば家が300万円も高く売れる必勝本(全8章18ページ)

― eBookを無料プレゼント ―

たったこれだけで家を300万円も高く売る方法(全8章18ページ)

4)リノベーションでバリューアップ

リノベーションとは、建物全体に大きな改修を加えて住宅に新しい価値を生み出すことをいいます。例えば、

・2LDKの間取りを3LDKに変更する
・外壁の補修工事を行って外観のイメージを一変する
・趣味専用の部屋をつくる
・ウォークインクローゼットを増設する
・対面キッチンをアイランドキッチンに変更する

これらがリノベーションに該当します。リノベーションは住宅を単に原状回復するだけに留まらず、建物に付加価値を与えてマイナスをプラスに転じることでリセールバリュー(資産価値)を高めることができます。

5)リノベーション相場

表層替え
40~50㎡ 300万円~
50~60㎡ 350万円~
60~70㎡ 400万円~
70~80㎡ 450万円~
80~90㎡ 500万円~

※表層替えとは間取りの変更を伴わないリノベーションです。例えば、クロスやフローリングのグレードアップ、照明や空調などの埋め込み工事などが「表層替え」にあたります。
 

フルリノベーション
40~50㎡ 800万円~
50~60㎡ 900万円~
60~70㎡ 1000万円~
70~80㎡ 1100万円~
80~90㎡ 1200万円~

※フルリノベーションとは表層替えと設備の交換を含め、間取りも変更するリノベーションのことを言います。

6)まとめ

不動産の売却を考えた時、少しでも高く家を売却したいと思うことは自然のことだと思います。そのためには不動産の資産価値や付加価値を高める様々な創意工夫が必要となります。リフォームやリノベーションもその手段の一つと言えます。しかし、その方法を1つ間違えると逆に損をしてしまったり売却が困難になってしまうこともあり得ます。それを踏まえた上で、バランスの取れたバリューアップを行うことがとても重要となることを頭に入れておくことをおすすめします。

― eBookを無料プレゼント ―

これだけ読めば家が300万円も高く売れる必勝本(全8章18ページ)

― eBookを無料プレゼント ―

たったこれだけで家を300万円も高く売る方法(全8章18ページ)

▶査定よりも家を高値で売却するなら >> スムーズ売却へ

▶査定よりも家を高値で売却するなら >>
スムーズ売却へ