世田谷区で注文住宅を建てるメリットと土地探しのポイント

1.世田谷区の概況

世田谷区の人口は約90万人を突破し、東京23区で最も人口の多い区になります。
全国的に高級住宅街としても有名で、豊かな自然や公園なども充実しており恵まれた住環境で年齢層を問わず人気のエリアです。
また、固い地盤で地震に強く一戸建て住宅を建てるには適した地域と言えます。

2.世田谷区が人気の理由

1)閑静な住宅地
世田谷区と言えば高級住宅街と言うイメージがあるように、住環境に非常に優れていることが人気の理由です。
世田谷区では、区面積全体の66.9%が宅地で占めており、その内居住系が74.8%、建物棟数全体の67.9%が専用住宅で占めており、専用住宅は集合住宅よりも増加傾向にあります。専用住宅が多い傾向にあり、一戸建て住宅には最適な環境と言えます。
また、閑静な住宅地であるがゆえに、土地の資産価値が高いことも世田谷区が人気の理由です。

2)交通アクセス
世田谷区は東急線、小田急線、京王線などの電車が充実しており、都心へのアクセスが便利です。さらに東名高速道路や首都高速などの高速道路へのアクセスも良く、車を利用するのも便利です。

3)人気の商業施設
民間での再開発では都内最大級の二子玉川ライズや、三軒茶屋や下北沢に代表される人気の商業エリアもあり、ほど良い商業施設と住環境を備えているのも世田谷区の特徴と言えます。
また、地域ごとに特徴が異なりますが、駅前の商店街なども充実しており、日常生活も便利です。

4)豊かな自然と公共施設
住宅街でありながら、駒沢オリンピック公園や砧公園、馬事公苑などの公園やスポーツ施設も充実しており、子育て世代やスポーツを楽しむ人にとっては快適な環境です。

5)地震に強い
世田谷区は東京23区の中でも地盤が固く地震に強いのが特徴です。
東日本大震災以降、地震に対する安全性に対する関心が高まっており、住環境に加えて災害への強さも世田谷区が人気の理由です。

3.世田谷区の注文住宅と土地探しのポイント

世田谷区は、第一種低層居住専用地域も多く、一戸建て住宅を建てるには最適な環境と言えますが、その一方で人気のエリアであるがゆえに住宅を建てる空き地は少なく、立地の良い土地は売り出してもすぐに完売する可能性が高いため、世田谷区で一戸建て住宅の購入を考えるなら、まずは土地を探すことから始めるのをおすすめします。
住宅の希望条件やイメージは浮かび上がっていても、希望に叶う土地が見つからないため断念したり、立地を妥協するなどのケースも見られます。
通勤や学校などを考慮すると立地が非常に重要になりますので、人気のエリアであるがうえに特に土地探しは計画的に進めたいものです。

理想に叶う土地に巡り合うにはタイミングが非常に重要です。常に最新の情報を入手できるようインターネットでの情報収集や不動産会社に最新情報の提供をお願いするのも良いでしょう。また、土地探しで失敗したり後悔しないように優先順位をつけておくことも重要です。特に、立地、予算、周辺環境、面積、地型などで優先順位付けをしておくことは重要です。土地は建物と違って途中で変更ができないので、最も慎重に検討しなければならないと同時に他の人に先に購入されてしまう可能性もあるためスピーディな購入判断をする必要があり、日頃の情報収集と優先順位付けが成功のポイントになります。

人生で最も大きな買い物と言われる住宅。マンション価格が高騰しているからこそ一戸建て住宅建築のチャンスかもしれません。
住宅購入を考えた時に人気の世田谷区も候補に入れてみては如何でしょうか。

なお、土地探しをされる方は下記をチェックしてみては如何でしょうか?