工藤建設株式会社

陽が当たり風が通る。土地の価格が高いエリアだからこそ、暮らしを広げる「地下室」という発想。
最終更新日:2020/04/20

セールスポイント

工藤建設(フローレンスガーデン)は1994年の建築基準法の一部改正を機に、いち早く北米型の地下室付き住宅の開発・導入に取り組み、これまでに1700棟以上の実績を残しています。地下室の床面積は容積率に算入されない為、通常の2階建ての1.5倍の広さまで建築可能になります。特に土地の値段が高い世田谷・目黒区エリアでは、広い土地を買って床面積を広げるより、狭い土地に地下室を設けたほうがコストが抑えられるケースもあります。また、フローレンスガーデンの地下室は”地面”(グランド)にアイレベルがある、いわゆる半地下工法。この工法なら採光や通風も容易なため、従来の地下室とは違い快適な空間として様々な生活シーンを演出できます。フローレンスガーデンは、これまでの何LDKといった部屋数にとらわれたライフスタイルから、家族構成、嗜好の変化に合わせて、多彩な自由空間を創造できる「器の大きさ」がある暮らし、ワンランク上の「住みがい」を実現できる暮らしを提案しています。

施工事例

特徴

  • デザイン

    建物のデザインだけでなく、街並みと建物を美しく調和させるトータルなデザインを、お客様にご提案したいと考えています。
    お客様の美意識を紐解きながら、将来にわたり高く評価されるデザインを完成させる。
    街並みに調和する豊かな表情をもった美しい家を、お客様と一緒に考えていきます。
  • 高い住宅基本性能

    将来においても安全性や快適性、資産価値が高く評価される家であるために、2×6工法の住宅を提案しています。
    2×6工法は、より高い基準の耐震性、耐風性、耐火性、耐熱性、遮音性を実現することができる性能バランスの取れた工法で、お客様に住みがいが持続する設計品質と施工品質をお届けします。
    また、フローレンスガーデンは省エネルギー性能の優れた住宅として認定され「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」2017を受賞しました。
  • 庭のある暮らしの提案、陽のあたる地下室

    フローレンスガーデンでは、その名前の由来の通り暮らしを楽しむための素敵な庭づくりをご提案しています。「ガーデンエクステリアコンテスト」にて3年連続金賞受賞の実績があります。
    2階建てでも3階建て同様の住空間を確保できる地下室。このもう一つの空間を寝室や書斎、ホームシアターや音楽スタジオ、SOHOやギャラリーなど、暮らしの豊かさを膨らませる住空間として提案します。1100棟以上の施工実績があります。

工藤建設株式会社について

業種

工務店

得意とする外観

シックシンプルデザイナー住宅モダンレンガ造り洋風

得意とする構造・工法

2×6工法木造耐火構造耐震構造防音構造

おおよその価格帯

3000-5000万円

参考の坪単価

50〜70万60〜80万

その他特徴

地域密着自然素材

著書・表彰歴・メディア掲載歴

「魅せる現場コンテスト」総合最優秀賞を3年連続受賞
「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」特別優秀賞
「全国ガーデンエクステリアコンテスト」金賞3年連続受賞

sumuzuスタッフからの一言

地下室、エクステリアなど、特徴的なデザインと高い住宅性能、施工力を有する会社で、住空間にこだわって住宅を建てたい方におすすめです。

お客様のレビュー

所在地

神奈川県横浜市青葉区新石川4-33-10

- 建築実例集無料ダウンロード -

sumuzuパートナー建築家が建てた建築実例集 無料ダウンロード
これから家を建てる方、家を建てたい方へ住宅を建てる参考に!
※自動返信メールのURLからダウンロードできます。

- 建築実例集無料ダウンロード -

sumuzuパートナー建築家が建てた建築実例集 無料ダウンロード
これから家を建てる方、家を建てたい方へ住宅を建てる参考に!
※自動返信メールのURLからダウンロードできます。