sumuzu(スムーズ)

H2DO一級建築士事務所

いえづくりでは、一般常識や固定概念に捉われないようにしています。打合せ等から、クライアントの個性や価値感、ライフスタイル等、目に見えないものを時間をかけて丁寧に共有し、共にいえをつくっていきます。
最終更新日:2019/12/06

セールスポイント

・いえづくりワークショップによるクライアント参加型の共につくるいえづくり
・常時3Dパースとウォークスルームービーによるイメージ共有による設計進行
・環境シミュレーションによる自然エネルギーを最大限有効利用したパッシブハウス
「おおよその価格帯」「参考の坪単価」は木造2階建て(30-40坪)を想定しております。

施工事例

提案事例

特徴

  • 01_クライアント参加型のいえづくり

    ワークショップで自らいえを考えて頂くことでイメージ共有を深め、DIY施工でコストダウンと共に、愛着のあるいえとします。
  • 02_4次元(時間軸)を顧慮した長く快適で効率的にすめるいえづくり

    家の一生の使い方を想定し、その上でスケルトン(構造)とインフィル(内装設備)を設定します。可動家具や可動間仕切りで、短期的なイベントや季節の変化にも対応できる空間とします。
  • 03_BIMによる3次元イメージ共有

    3次元モデルから設計するので、いつでも3次元の空間イメージや3Dウォークスルーを共有でき、イメージの違いを防ぎます。
  • 04_住環境シミュレーションによるパッシブハウス設計

    建物の設計と同時に環境シミュレーションを行い、自然エネルギーを最大限に利用した住環境性能の高いいえをつくります。
  • 05_建築・内装・家具のトータルでデザインによるいえづくり

    建物と内装と家具を同時にデザインすることで、統一感のある快適で効率的な空間をつくることができます。

H2DO一級建築士事務所について

業種

建築家

得意とする外観

シックシンプルスタイリッシュデザイナー住宅モダン和風木造

得意とする構造・工法

2×4工法2×6工法RC造SE構法木造木造軸組工法木造金物ハイブリット工法狭小住宅耐火構造耐震構造金物工法防音構造

おおよその価格帯

3000-4000万円

参考の坪単価

75~85万

その他特徴

ガレージハウスこだわりの建材二世帯住宅全館空調地下室地域密着店舗併用住宅木造3階建て共同住宅自然素材長期保証

著書・表彰歴・メディア掲載歴

2019/02 H2DO一級建築士事務所が東京の若手建築家とつくる家2に掲載されました。
2019/01 H2DO一級建築士事務所がリライズニュースに掲載されました。
2018/12 H2DO一級建築士事務所が日本テレビ「一流チョイス」にて放送されました。
2018/12 H2DO一級建築士事務所の記事がYahooおうちマガジンにて掲載されました。
2018/11 2つの庭と3つのリビングがESSE12月号に掲載されました。
2018/11 カグ ノ モリ がSUVACOに掲載されました。
2017/11 勾配屋根の家がHOUSING1月号のコレクションに格を与えるのコーナーに掲載されました。
2017/5 2つの庭と3つのリビングが住まいの設計7・8月号に掲載されました。
2017/3 2つの庭と3つのリビングが日テレ「スッキリ」のハウスマイスターのコーナにて放送されました。
2017/2 2つの庭と3つのリビングが100%Lifeに掲載されました。
2016/10 2つの庭と3つのリビングがBSフジ「たとえば、こんな暮らし」にて放送されました。
2016/6 地上に浮いた地下の家がガレージライフ68号に掲載されました。
2016/5 可動本棚の家が毎日放送住人十色にて放送されました。
2015/10 勾配屋根の家で制作したノビルームが針葉樹コンペ2015にて金賞を受賞しました。
2015/5 タテカグの家が日経アーキテクチャ5月10日号に掲載されました。
2014/3 ドマとサンルームが日経アーキテクチャ3月25日号に掲載されました。
2013/8 コンテナサイクルステーションが信州の木活用モデル地域支援事業採択されました。
2013/5 諏訪サイクルプロジェクトがワールドビジネスサテライトで放送されました。
2012/5 商店建築の工場へ行こう!29に記事が掲載されました。
2012/4 Furni-phics RIENZOMEをミラノサローネに展示しました。
2011/9 可動本棚の家が天然生活9月号に掲載されました。
2011/4 可動本棚の家がPEN4月1日号に掲載されました。
2010/12 可動本棚の家がrelife+ vol.5に掲載されました。
2010/12 2つの庭と3つのリビングが Lives vol.54に掲載されました。
2010/4 可動本棚の家がrelife+ vol.3に掲載されました。
2010/1 Furni-phicsがSUSU no.4に掲載されました。

sumuzuスタッフからの一言

3D設計によるプラン提案でイメージのすり合わせがしやすく、想いそのままに建物を建てたい。そんな方におススメ。

お客様のレビュー

所在地

東京都杉並区和田1-10-12 杉並コーポラス803