内装・インテリアに取り入れたい素材5つ

内装、インテリアに取り入れたい素材5つ

オーダーメイドで住宅を建てるなら、ナチュラルな素材をミックスして素敵な内装を仕上げたいですよね。イメージとしては、ハワイのホテル。ハレクラニにようなシンプルだけど上質であり、飽きがこないお部屋。だから、リセールバリューも高い。今回は、リセールバリューを高めるために是非とも取り入れたい素材についてご紹介します。

1.ウッド(木)

これは説明の必要はないですよね。暖かみがあり、ナチュラル。ウッドの質感を出さないなんてもったいない!例えば、板張りの天井も良いですね。または、アクセントウォールに使っても。最近ではホテルだけではなく、レストランやカフェでもよく見かけます。そんなに予算が掛からないのもポイントです。

人気の記事をまとめて無料ダウンロード

資料ダウンロード

2.ストーン(石)

ウッドに比べると少し高い?でしょうか。ウッドにストーンが加わることによって高級感がグッと増します。内装の一部に使うだけでも効果絶大です。エクステリアのストーンにもこだわると外観のアクセントになります。

3.ガラス

これで完成です。ウッド、ストーン、ガラス。この3つをミックスすることで内装は輝きを放ちます。もし、予算がどうしても厳しいという場合、インテリアに大きなガラスの花瓶を置くだけでもOKです。是非、参考にしてみてください。

さらに2つ、付け加えるなら...ファイヤー(火)とウォーター(水)。暖炉やウォーターアクセント(水をインテリアに取り入れる)でしょうか。リビングに滝が流れてるなんて豪邸をたまに見かけます。ファイヤーやウォーターは極端ですが、お金を掛けなくても良いアドバイザーがいれば、センスの良いアイデアを提案してくれるはずです。このように、オーダーメイド住宅はちょっとひと工夫することでリセールバリュー(資産価値)を高めることができます。質の高い素材を使用したり、豪華な設備を導入するに越したことはありませんが、費用をかけなくてもアイデアひとつで見違えるなんてことも多々あります。

注文住宅に関する疑問や不安はありませんか?

注文住宅を建てる際に、このようなことでお困りではありませんか?「何からすれば良いのかがわからない」「総費用はどのくらいかかるのか知りたい」「建築会社や土地の選び方を知りたい」など。sumuzu(スムーズ)なら「ネット」「対面」どちらでもお気軽に相談ができ、注文住宅に関する様々な疑問を解決いたします。是非、理想の住宅づくりのために、スムーズ相談窓口で疑問や不安を解消してみませんか?

― sumuzu(スムーズ)Web相談窓口 ―

注文住宅に関する疑問や不安を解決できる安心相談サービス

― sumuzu(スムーズ)Web相談窓口 ―

注文住宅に関する疑問や不安を解決できる安心相談サービス