桜新町で緑と陽射しいっぱいの中で暮らす

1.桜新町で緑と陽射しいっぱいの中で暮らす

東急田園都市線の中でも落ち着いた住宅地として人気の街「桜新町」
今回リポートする土地の最寄駅は東急田園都市線「桜新町」で、馬事公苑が目の前で緑あふれる閑静な住宅地にあります。南向きで前面に遮るものがないため陽当りが非常に良く理想的な土地です。
馬事公苑は珍しい馬の公園として世田谷区民の憩いの場として知られていますが、馬事公苑周辺も緑豊かで自然いっぱいの心地良い暮らしが実現できます。

2.馬事公苑の歴史

馬事公苑は、1940年9月に日本初の総合的な馬事施設として開苑しました。
東京ドーム4個分を超える広大な敷地面積を有しており、駒沢オリンピック公園、砧公園に次いで世田谷区で3番目に大きい公園です。
1954年に日本中央競馬会(JRA)の設立により馬事普及の拠点となり、1964年の東京オリンピックでは馬術競技の会場となりました。
2020年の東京オリンピックでも再び馬術競技の会場として選ばれています。
2016年12月31日から東京オリンピック開催に伴う改修工事に入っているため、現在は残念ながら中に入ることはできませんが、2022年秋頃にリニューアルオープンされる予定で、オリンピック開催とリニューアル後のオープンが今から楽しみです。

3.最寄駅は「桜新町」

桜新町は こちら の売地情報でも紹介していますが、「サザエさん」の街として有名で、駅から一歩入ると閑静な住宅地が広がる人気の街です。
ファミリー世帯や単身世帯にも人気があると共に、住みやすさと都心へのアクセスの良さでサラリーマン、OLからも多くの支持を受けている街で、駅前の商店街はおしゃれなお店と昔ながらのお店が共存し地元の人で賑わっています。
春には「さくらまつり」、秋には「ねぶたまつり」が開催され、地元のイベントも楽しめる街です。

長谷川町子美術館「お祭りサザエさん」

ちょっとレアな組み合わせ?の銅像

4.世田谷区桜はどんなところ?

今回リポートする土地の所在地は「桜」で、由来は こちら に記載していますが、世田谷区のほぼ中央の上町地区に属し、東急田園都市線「桜新町」、小田急線「経堂」の間に位置する閑静で緑豊かな世田谷区らしい住宅地です。東急田園都市線、小田急線の人気2路線に加えて東急世田谷線「宮の坂」も利用できる利便性の良いエリアです。

5.土地へのアクセス

今回リポートする土地は色々な行き方があるのですが、分かりやすくて歩きやすい道順で訪問してみたいと思います。
桜新町駅の西口を出て商店街を用賀方面に進み、馬事公苑方面に向かって右折します。

桜新町駅西口

駅前商店街

歩道が広く見通しも良く快適な道

土地に向かう途中には、おしゃれなレストランや人気の定食屋さんなどもあります。

世田谷通りに向かって進むと、スーパー、馬事公苑の覆馬場などがあり、その先を進むとご紹介する土地の近くになります。
周辺は緑が多く自然豊かで快適な住環境です。今回は真夏のリポートでしたが、緑が多いため涼しさを感じることもできます。

通り道にスーパーもあります

馬事公苑 覆馬場門

土地の前面道路

馬事公苑の近くには、TSUTAYAなどが入るコリーヌ馬事公苑もあり、休日は憩いの場を求めて大勢の方が馬事公苑周辺に集まります。
馬事公苑以外にも、子供が安心して遊べる弦巻公園もあり、都会の中にありながら自然溢れる立地が魅力です。

コリーヌ馬事公苑

食と農の博物館

子供が安心して遊べる弦巻公園

それでは、今回おすすめする土地をご紹介します。
B区画:84.60㎡(約25.59坪)、C区画:82.65㎡(約25坪)の整形地で、もちろん建築条件なし土地で好きな工務店、ハウスメーカーで建築できます。
南側は約6mの区道、東側は約4mの区道に面し、陽当りが非常に良く好条件が揃った資産価値の高い土地です。ちょうど良い広さの敷地面積と価格で理想的な注文住宅が叶うと言えるでしょう。人気の桜新町で好条件が揃った希少性の高い土地ですが、坪単価は255万円とかなりお得な価格になります。近隣の土地の坪単価は こちら を参照いただければと思います。

馬事公苑に近く緑の多い閑静な住宅地の土地

4分割プラン

参考プラン① (東南角地の参考プラン)

外観パース

リビングイメージ

参考間取り図

参考プラン② (東南角地の参考プラン)

参考間取り図

参考プラン③ (参考プラン)

参考間取り図

世田谷区桜3-11

世田谷区桜3丁目近辺の地図を表示しています。

6.相場情報、近隣物件との比較

土地面積 価格 坪単価 備考
ご紹介の土地(B区画) 25.59坪 6,550万円 255万円
ご紹介の土地(C区画) 25.00坪 6,380万円 255万円
近隣の土地① 99.05坪 28,000万円 282万円 駒沢大学 徒歩5分 一方道路、古家あり
近隣の土地② 126.60坪 34,800万円 274万円 駒沢大学 徒歩9分 一方道路
近隣の土地③ 61.11坪 20,000万円 327万円 桜新町 徒歩10分 一方道路、古家あり
近隣の土地④ 70.48坪 21,144万円 300万円 駒沢大学 徒歩15分

※2018年8月時点での相場情報です。

7.物件概要

価格 B区画 6,550万円、 C区画 6,380万円
所在地 東京都世田谷区桜3丁目
交通 東急田園都市線 桜新町駅 徒歩17分
東急田園都市線 用賀駅  徒歩19分
東急世田谷線  上町駅  徒歩16分
権利 所有権
土地面積 B区画 84.60㎡(約25.59坪)、82.65㎡(約25.00坪)
建築条件 なし
地目 宅地
用途地域 第一種低層住居専用地域
建ぺい率 60%
容積率 150%
都市計画 市街化区域
高度地区 第一種高度地区
国土法提出 不要
接道 南側 5.9m 区道、東側 3.8m 区道
現況 更地
引渡 即時
取引態様 媒介

 

もし、今回リポートした土地に興味がある方は、チャット、メールで気軽にお問い合わせできますのでどうぞ。