高い教育レベルと豊かな住環境「文京区小日向」

10秒でわかる!この土地の注目ポイント

●都内屈指の文教地区で、高い教育レベルと整った子育て環境が魅力のエリア
●東京駅などの主要ターミナル駅への交通アクセスの良い好立地でありながら、都心エリアとは思えない豊かな住環境
●滅多に土地が流通しないエリアの希少性が高い土地。利便性・教育環境・住環境の3拍子揃った資産価値の高さが魅力

1.利便性・教育環境・豊かな住環境が魅力の「小日向」

今回ご紹介する土地は、「茗荷谷」駅 徒歩7分、「江戸川橋」駅徒歩12分に位置する『文京区小日向1丁目』の土地です。茗荷谷駅から新宿まで9分、東京駅まで11分、池袋まで7分。江戸川橋駅からは有楽町まで12分、永田町まで8分と都心の主要ターミナル駅へのアクセスが良く利便性の高い立地が特徴です。また、文京区は言わずと知れた国内でも屈指の文教エリアで、国立大学付属の小学校が複数あり、さらに評判の良い学習塾が揃っているなど、まさしくハイレベルな教育環境が整っているエリアです。さらに、竹早公園、教育の森公園をはじめ多数の公園や図書館、キッズスペース完備の文京スポーツセンターなどの施設が揃い、子育てのしやすい環境であると共に都心エリアとは思えない閑静な住環境も魅力と言えるでしょう。

三徳茗荷谷駅前店

小日向公園

茗荷谷駅

江戸川橋駅

区立小日向台町小学校

区立茗台中学校

2.ご紹介の土地

289.56㎡(約87.59坪)/34,500万円の限定一区画。建築条件はありませんので、お好きな工務店・ハウスメーカーでオーダーメイド住宅が建てられます。間口17m・ほぼ正方形の地型と87坪の広々とした敷地が特徴の当物件は、茗荷谷駅と江戸川橋駅の中間の高台に位置しているため自然災害に強い立地が魅力。建ぺい率60%、容積率150%のため建物面積は429㎡まで取ることができ、複数台のインナーガレージやシアタールーム、二世帯住宅などさまざまなプランに対応できるスペックの高い土地となっています。また、インナーバルコニーやパティオを設けることで陽当りを確保し、かつプライバシーに配慮した空間の演出も可能です。同等の地型・広さの物件は滅多に市場に流通しないため希少性が高く、利便性・教育環境・住環境の3拍子揃った資産性の高い土地と言えるでしょう。そんな都心エリアの資産価値の高い土地でありながら、坪単価は393万円と価格面でも魅力的であることもおすすめのポイントです。

前面道路①

前面道路②

区画図


3.ライフインフォメーション

Life Information

区立小日向台町小学校 約200m(徒歩約3分)
区立茗台中学校 約380m(徒歩約5分)
小日向公園 約330m(徒歩約5分)
三徳 茗荷谷店 約450m(徒歩約6分)
ウェルシア茗荷谷駅前店 約600m(徒歩約8分)
小日向台町幼稚園 約370m(徒歩約5分)

4.『小日向』の地名の由来

小日向の地名の由来は諸説ありますが、一説では鶴高日向の領地であったことに由来するとされています。家が絶えたあと当地は「古日向のあと」と呼ばれており、いつしか「小日向」という地名となったそうです。また、江戸時代に徳川家康が関東入国したのち、増上寺領の小日向村として幕府代官・町年寄により町の開発が進められました。

5.土地へのアクセス

最寄駅の『茗荷谷』駅3番出口を出て茗荷坂を直進し、Y字路を右に進みます。

茗荷坂を直進

Y字路を右に進む

ここから先のご案内はこちら


6.土地の所在地


文京区小日向1丁目付近の地図を表示しています。

詳しい地図はこちらから


7.物件概要

価格 34,500万円
所在地 東京都文京区小日向1丁目
交通 東京メトロ丸の内線 茗荷谷駅 徒歩7分
東京メトロ有楽町線 江戸川橋駅 徒歩12分  
地目 宅地
権利 所有権
販売区画数 1区画
土地面積 289.56㎡(約87.56坪)
建築条件 なし
用途地域 第一種低層住居専用地域
防火指定 準防火地域
建ぺい率 60%
容積率 150%
接道 北側約4.0m
引き渡し時期 相談
現況 古屋あり、更地渡し

ご希望の土地が見つからない方はこちら

売地一覧を見る